美肌づくりのためにいつもポーチに入れておきたいもの

美肌づくりのためにいつもポーチに入れておきたいもの

美肌づくりのためにいつもポーチに入れておきたいもの

 

私がいつも持ち歩いている化粧ポーチに入っている、美肌をつくるアイテムをご紹介したいと思います。まずは、大人気のよーじやの脂取り紙。皮脂って、取り過ぎても逆に皮脂の分泌が多くなってオイリーになりがちになってしまうので、このよーじやの脂取り紙がいまのところベストアイテムです。程良く吸収してくれるし大判で使いやすい。次に、リキッドタイプのコンシーラー。化粧直しのとき、ヨレてしまった部分を修正するのに、リキッドタイプだと上手く隠せますよ。

 

あと、大事なのがさっぱりタイプの化粧水を入れたプラスチックのスプレーボトル。安い化粧水でいいので、乾燥したと感じたときに適宜顔全体にスプレーすると、化粧持ちもよくなって美肌が保てます。意外と乾燥する場面って多くて、夏場でも汗かいた後にクーラーの風にさらされたりすると乾燥しているものです。いつでも潤いを取り戻せるように、ボトルを持ち歩きましょう。あとは個人的に大好きなヴァセリン。

 

一番小さいタイプのボトルをポーチにインしてます。一応クチビルにリップクリーム代わりに塗るのが目的なんですが、それ以外にも指先を保湿したりハンドクリーム代わりにしたり、万能なアイテムなのでポーチに忍ばせておくことをオススメします。朝きれいにメイクを仕上げても、夕方頃になると思いっきり崩れていること、ありますよね。最低限、肌を美しく見せるための修正アイテムをポーチに入れておいて、トイレに行ったときなどに治せるように準備万端にしておきたいものです。