口から入れるよりも大切なのはたんぱく質!

口から入れるよりも大切なのはたんぱく質!

口から入れるよりも大切なのはたんぱく質!

 

女性のみならず、男性も美容に気を使う時代になりましたね。特に女性はビタミンやコラーゲン系のドリンクやサプリを飲むことが多いと思います。その中に大量のお砂糖が入っています。人口甘味料などは、体に良いとはいえません。

 

今回のテーマは美肌。肌はどのように作られているかご存知でしょうか?いくら口からビタミンやコラーゲンを入れても、体内環境が整っていないと真の美肌は作ることができません。大切なのは「たんぱく質」です。たんぱく質は肌のみではなく、爪や髪の毛、ましては臓器までを作ってくれます。一番効果的なのは「大豆」です。豆乳などにも含まれているイソフラボンは、女性ホルモンにも影響します。生理前の肌荒れなどにも効果を発揮してくれます。

 

私が徹底しているのは基礎化粧品です。腕や脚も肌。これからの季節露出が増えますので、ガサガサや傷だらけ。なんて嫌ですよね。私はボディソープから洗顔、化粧水など肌に悪いものが一切入っていないものを使用しています。乾燥が気になるときは、お風呂上がってすぐに化粧水を付けます。乾燥、敏感肌の方には特にオススメです。洗顔後3分以内に保湿すると尚肌に水分が入っていきます。

 

また、ファンデーションやBBクリーム、CCクリームは使いません。顔にある毛穴の呼吸を妨げないように、朝は化粧水で拭き取り洗顔をして、保湿液。素肌が綺麗になると、ファンデーションなどは不必要になります。アイメイクなどに支障がでるので、付け心地の軽いフェイスパウダーのみで下地は完了です。今の私のステータスは、ノーファンデです!